参加グループ紹介

 

現在、参加しているグループを紹介します。

Jelly Beans Fuctory

トロンボーン奏者Tommy率いる、オリジナル曲を中心に演奏を行う、ジャズカルテット。現在1stアルバム、Suspender、2ndアルバム、Live at Tioを好評発売中。

 

Tommy(トロンボーン)、中島かつき(ベース)、冨永ちひろ(ドラム)、上村美智子(ピアノ)

Tommyさんとのデュオユニット、Marche` de Sonや、TommyさんがいないJelly Beans Trioとしても、活動中。

悪獣

ギタリスト宮武孝司率いる、超絶変態プログレ系フュージョン

2018年7月に1stアルバムをリリース

宮武孝司(ギター )、 上村美智子(キーボード)、 木佐貫洋平(ベース)、 鶴田憲司(ドラム)

Belvedere
(ベルべデーレ)

オリジナル曲を中心に演奏活動中。

お互い気ぃつかいぃの二人なので、さぐりさぐりの期間を数年過ごす。最近やっと打ち解けて「一緒にやろう!」という意思確認ができたので、今後の活動に期待。

そんな二人なので、デュオ名などは決まっていないし、たぶん決まらない・・・

と、思っていたが北脇氏のネーミングセンスにより、ユニット名が決定。(2016年)

北脇氏はウエムラのリーダーアルバムにも参加。

北脇久士ホームページ

http://hisashi-guitar.jimdo.com/

蟲けら
cosmic butterfly

VOCAL EIKOによるJAZZ/FUNK/LATIN/SOUL/R&B等のサウンドをベースに、独自の感性、表現力、技術、そしてパッションを備えた 多分野で活躍するアーティスト達と共に、ジャズの持つインプロヴィゼーションやファンクの持つグルーヴ、そしてフューチャー・サウンドの持つタフなブレイ クス等を融合させ表現していく自由な形式のプロジェクト。

 

EIKO(ヴォーカル)、上村美智子(キーボード)、宮本憲(ギター)、衣笠智英(ドラム)

http://cosmicbutterfly.net/

我々の生活に於いて、ややもすれば嫌われ者とされている昆虫たち。しかし、地球上もっとも繁栄し、多種多様な進化を遂げている彼らは、人類をはるかに凌駕する“成功者”だと言える。そんな彼らへのリスペクトを礎とし、この多忙な現代社会の中で失われつつある、“自然の美を愛でる心”を昆虫を通して再興していければ……。
「一寸の虫にも無限のタノシイ」をモットーに、あらゆる表現方法・媒体によって、昆虫の大いなる魅力を世に広めるべく結成。第一弾として『昆虫音頭』を製作・発表。出身地の京都を拠点に、全国のお祭りや地域イベント、ライブ活動などにより発信!

 

蟲けらメンバー:オイモ(上村美智子)、マル(中迫隼)、コロ(吉田直未)、カゲ(佐藤貴彦

© 2016 Uemura Michiko

Follow Me
  • youtube
  • Twitter Clean
  • facebook