上村 美智子(Uemura Michiko)

 

ピアニスト、キーボーディスト、音楽家
京都府向日市に生まれ、3歳よりピアノをはじめる。

京都府立大学在学中(農学部で応用昆虫学を専攻)にジャズに出会い、演奏活動をはじめる。

演奏活動はジャンルにとらわれず多岐にわたり、ジャズと演歌の融合「ジャジェンカ」の演奏や、現在は短編アニメーションや音楽朗読劇の音楽制作なども行っている。

近年、JAZZについて「ためにならない」切り口で解説・演奏する「ためにならないJAZZ講座」が、「実にくだらない」と人気。

演奏活動の傍ら、昭和のアニメソングの調査研究も行っている。


動植物、自然に興味があり、昆虫好き。

© 2016 Uemura Michiko

Follow Me
  • youtube
  • Twitter Clean
  • facebook